年 2006年
対 象 ビラトリートメントV-006
依頼者 潟rラハウジング
依頼内容 セメント混和剤「ビラトリートメントV-006」を用いた浸透固化による吹き付け封じ込め工法
評価項目 @薬剤の品質 A工法の安全性 B作業の効率性と経済性
結 果 アスベスト含有物の飛散を防ぐための封じ込め工法として妥当である。
第三者評価技術相談 
個別の技術的なご相談(測定、分析のご依頼も)をお受けいたします。第三者評価の申請については、痔三者評価委員会を案件毎に立ち上げます。申請の仕方、工程、経費等、ご依頼の内容については、事務局へご連絡下さい。(下表は、実施例)
 年 2004年
対 象 エバードライ工法
依頼者 サン・エンジニアリング
依頼内容 揮発性有機化合物(VOC)により汚染された土壌の掘削前処理工法(エバードライ工法)
評価項目 @揮発性有機化合物の非揮散性 A処理日数の削減 B工法の安全性 C作業の効率性
結 果 開発目標を達成しており、揮発性有機化合物による汚染土壌の浄化工法として妥当である。
  2009年
対 象 紫外線殺菌装置「ほたる」
依頼者 叶処理技術開発センター
依頼内容 紫外線殺菌装置「ほたる」によるプール・浴場・温泉水の殺菌効果について
評価項目 @照射技術 A殺菌効果 Bバイオフィルム低減の効果 C紫外線照射効果
結 果  装置は、開発目標を達成しており、プールや温泉浴槽の衛生管理を達成する装置として妥当である。
 年 2006年
対 象 サンクリートN225
依頼者 サン・エンジニアリング
依頼内容 セメント混和剤「サンクリートN225」を用いた浸透固化による吹き付け封じ込め工法
評価項目 @薬剤の品質 A工法の安全性 B作業の効率性と経済性
結果 アスベスト含有物の飛散を防ぐための封じ込め工法として妥当である。
(問い)第三者評価はどのようにして申し込むのですか?
   事務局にまずご連絡下さい。書面かメールでいただくのがいいのですが、お電話でも結構です。
    具体的なご相談内容について伺います。
(問い) どれくらいの時間がかかる?
   申請についての必要な資料が全てそろっていれば、2ヶ月程で申請書を検討します。
    ただし、実験や調査など評価の対象項目が揃っていない場合は、その期間が必要になります。
    お急ぎの場合や期限がある場合は、あらかじめご相談ください。

     実験や調査を必要とする場合は、その時間が必要です。お急ぎの場合は、あらかじめご相談ください。
(問い)第三者評価に必要な資料は?
  資料は、評価の対象によって決まります。お持ちのデータや資料などまずご持参いただくのがよいとおもい
    ます。 申請書作成に必要な資料が揃っているかの検討が必要です。
    また、申請に必要な実験計画を立てる時点からのご相談にも対応いたします


(問い)第三者評価の費用はどのくらいですか。
  答 評価対象、項目によって異なりますが、評価委員の人数(基本、3名)、評価委員会の開催回数と
     評価書発行のための金額を基本とし、申請書の準備内容などを考慮して算出します。非会員の
     場合は、まずご入会をお願いいたします
 
  2013年
対象項目 グリーンフロート
依頼者 タキロンエンジニアリング
評価項目 緩速濾過池における @グリーンフィルターの防藻効果 A必要な生物膜の保持
 結 果  1年間の実地試験を行い、緩速濾過池におけるグリーンフィルターの防藻効果、必要な生物膜の保持を確認した。
相談用紙   → トップページ   → 学会相談   
  2011年
対 象 浄水場藻類の測定・分析
依頼者 叶処理技術開発センター
内  容 7点の試料で従属栄養細菌,クロロフィルa,緑藻,ケイソウの計数値を測定し、「原水」試料については上記に加えて大腸菌群と大腸菌を測定。
環境技術学会規約
組織図