西田一雄  
 研究歴 研究事項:水環境管理、水資源政策、環境経営戦略、環境マネジメントシステム
当該研究に従事した期間:昭和51年~現在 36年間
研究に従事した機関名:(株)地域環境システム研究所、NPO法人ISO有効活用センター、社団法人滋賀経済産業協会
主たる論文名(掲載誌、発行年月等):
・論文「雨水浸透工法の効果判定手法と事例調査」(土木学会関西支部創立60周年記念事業 都市防災シンポジウム講演集、1987年)
・共著書「都市の水環境の創造」國松孝男、菅原正孝編著 技報堂出版 1988年
・共著書「水をはぐくむ」 技報堂出版 2000年
・共著「水資源・環境研究の現在」株式会社 成文堂 2006年
・共著「ISO有効活用ハンドブック」技報堂出版 2010年
・共著「省エネ活用術‐省エネ・コスト削減ガイドブック‐」(社)滋賀経済産業協会 2011年

 近年携わる分野について 環境マネジメントシステムに関する研究
ISO14001に関する規格研究、環境管理
環境経営、省エネ・再生可能エネルギーに関する研究