2008年
2009年
  【第10回 2010年環境技術学会研究発表プログラム】 
  
→ 大会総合スケジュールへ
    → トップページへ 
                                 (下線は登壇者です。所属の表記は短くしています。)
第1会場(403室)
セッション@−1
(9:10-10:25)
[水環境] 5件
プレゼンテーション賞応募セッション

座長:網本博孝
(潟ニチカ環境技術センター)
1 ダナン市における水質汚濁脆弱性評価のためのGISデータ利用可能性に関する研究
      安達理央太・原田英典・藤井滋穂(京都大学)、Tran Van Quang(ダナン工科大学)
2 パルス変調法を用いた,ため池における藻類の光合成活性の測定とその変動
      野中悠平・奥村 亮・広谷博史(大阪教育大学)
3 河川自浄作用における浮遊物質の河床への捕捉とカワニナによる摂食の効果に関する研究
      西村 有・河原長美(岡山大学)、吉岡優平(国土交通省四国地方整備局)
4 河川の自浄作用におけるカワニナの役割に関する基礎的研究
      久米由希子・河原長美(岡山大学)
5 ボツリオコッカスの高度培養について
      野崎久寛・遠藤茂勝(日本大学大学)
セッション@−2
(10:30-11:30)
[水環境] 4件

座長:清 和成
(大阪大学)
6 湖水利用が印旛沼の流況および水質に与える影響
     瀧 和夫・松島拓也(千葉工業大学)、町田 基・天野佳正(千葉大学)
7 都市水域におけるTOCの分布とその有機性汚濁指標化に関する考察
     新矢将尚・藤原康博・西尾孝之・北野雅昭(大阪市立環境科学研究所)
8 寝屋川水系におけるタミフルおよびタミフル代謝物の分布と推移
     高浪龍平・尾崎博明・谷口省吾・林新太郎(大阪産業大学)
9 中国太湖の水質保全計画の変遷と特徴に関する考察
     水落元之(国立環境研究所)
セッション@−3
(11:35-12:35)
[水環境] 4件

座長:新矢将尚
(大阪市立環境科学研究所)
10 微生物製剤を添加したコンクリートブロックによる生物増殖に関する研究
      中大路眸(京都銀行)、竺 文彦(龍谷大学)、田代康明(田代興業梶j
11 連続式空気揚水筒の深層水連行に関する模型実験(PIVによる連行効率の測定)
      中田亮生(大阪電気通信大学)、矢延孝也・山岸真孝・細木佑索(滑ロ島アクアシステム)
12 環境用水の創出およびその利活用に関する事業モデル構築の研究
  ―先進事例調査の新たな事業モデルへの展開の可能性―
     松 優男・足立考之(内外エンジニアリング梶j、秋山道雄(滋賀県立大学)、
13 Environmental Water Initiativeの研究−あらたな用水による都市の水環境創出に向けて
     足立考之・松 優男・長瀬督哉(内外エンジニアリング梶j、秋山道雄(滋賀県立大学)

第2会場(405室)
セッションA−1
(9:10-10:25)
[水処理] 5件
プレゼンテーション賞応募セッション

座長:瀧 和夫
(千葉工業大学)
1 鉄バクテリア法砒素・マンガン除去のパイロット試験−7年目の課題−
     岩崎 元・菅原正孝・濱崎竜英(大阪産業大学)、藤川陽子(京都大学)
2 アジア圏途上国への鉄バクテリア法の適用に向けた装置運転条件の検討
     橋口亜由未・尾崎博明・菅原正孝・(大阪産業大学)、藤川陽子(京都大学)
3 Arsenic adsorption characteristics of biogenic iron sludge in comparison to chemogenic iron sludge
     Nguyen Ai Le・佐藤彰子・清 和成・池 道彦(大阪大学)
4 有機物の濃縮機能をもつ光硬化型球状含水ゲルの開発と生体固定化担体としての応用
     内田成美・山ア博人・伊藤太二(宇部工業高等専門学校)
5 Comparative study of Jar test experiments on coagulation of PFOS and PFOA in industrial and domestic wastewater using organic and inorganic coagulants
     Tharaka ARIYADASA・田中周平・藤井滋穂・Chinagarn KUNACHEVA(京都大学)
セッションA−2
(10:30-11:30)
[水処理] 4件

座長:浅野昌弘
(龍谷大学)
6 脱窒オリエンテッドメタン発酵による畜産排水の処理
     湯沢 恩・黒田正和・荒井哲雄(潟с}ト 大和環境技術研究所)
7 鉄を利用した畜産排水の脱窒・脱リン・脱色とリンの回収
     黒田正和・湯沢 恩・荒井哲雄(潟с}ト 大和環境技術研究所)
8 ボール状不織布ろ材を用いた高速ろ過
     石川 進(前澤工業梶j、徳岡 淳(パシフィック技研梶j
9 廃水処理の投入負荷自動化システム構築と検証
     網本忠雄・松岡康晴(アステラス製薬梶@合成技術研究所)
セッションA−3
(11:35-12:35)
[水処理] 4件
座長:惣田 訓
(大阪大学)

10 環境教育を目指した下水処理施設の汚濁負荷除去能力の評価と可視化
     水谷 聡・貫上佳則・佐久間康富・鍋島美奈子(大阪市立大学)
11 土壌浸透法による路面排水浄化の実証実験
     濱崎竜英・米田大輔・李 希・菅原正孝(大阪産業大学)
12 模型木製貯水槽に貯水した水道水の臭気強度の変化
     土佐光司(金沢工業大学)
13 クリプトスポリジウム検査の添加回収実験による濃縮精製法の比較と迅速遺伝子検出法の検討
     泉山信司・遠藤卓郎(国立感染症研究所)、溝口智子((財)岐阜県公衆衛生検査センター)、
     百田隆祥(栄研化学梶j

第3会場(406室)
セッションB−1
(9:10-10:25)
[地下水/土壌]
5件
プレゼンテーション賞応募セッション

座長:尾崎博明
(大阪産業大学)

1 The influence of cyclical moisture fluctuations on soil sorption properties affecting remediation by soil vapor extraction
     Sefara Martin・池 道彦・惣田 訓(大阪大学)、
     Janku Josef(Institute of Chem. Tech., Prague)
2 土壌に生育する植物由来の酵素によるエストロゲン分解の検討
     川端元気・菅原正孝(大阪産業大学)、櫻井伸治・藤川陽子(京都大学)
3 土壌中のフミン酸への水銀の吸着挙動
     角谷和志・水谷 聡・貫上佳則(大阪市立大学)
4 土中水分量を考慮した茎内流量計測に基づく根吸水量の検討
     松岡秀明・佐藤 健・加藤雅彦(岐阜大学)
5 重金属汚染土壌の不溶化剤による処理方法
     渋谷 徹・四元利夫・伊藤晴彦・伊藤智彦(鞄本海水)
セッションB−2
(10:30-11:30)
[地下水/土壌]
2件
[自然環境]
2件

座長:田中周平
(京都大学)

6 鉄粉を用いた透水性反応層による汚染地下水中のVOC除去効果
     貫上佳則・瀬能与未・裏本 聡・水谷 聡(大阪市立大学)
7 Two-dimensional modeling of advective contaminant transport during soil vapor extraction
     惣田 訓・Sefara Martin・清 和成・池 道彦(大阪大学)
8 長江の入口の150年近くに及ぶ変化とそれが水砂環境に対する影響
     李 茂田・杉浦則夫(筑波大学)、徐 開欽(国立環境研究所)
9 砂溜池における水生植物と水質
     池田賢弘・福田和悟(大阪産業大学)、久保勝範(大阪府みどり公社)

セッションB−3
(11:35-12:35)
[大気環境] 3件
[環境教育] 1件

座長:市川陽一
(龍谷大学)
10 次亜塩素酸の蒸散現象の発見と新しい利用分野
     村上光正・竹ノ内秀成・丸田潤二郎(イーエス・テクノロジー梶j、北元憲利(兵庫県立大学)
11 環境アセスメントにおける大気汚染事後監視データの解析について
     藤田眞一(藤田環境技術士事務所)
12 人工腐食曝露装置を用いたアルミダイカスト板の黄砂の影響
     鳥山成一(富山高等専門学校)
13 大学の環境教育におけるレポート評価の教育効果(2)
  −環境負荷削減実践の教育効果−
     古武家善成(神戸学院大学)

第4会場(407室)
セッションC−1
(9:10-10:25)
[廃棄物] 5件
プレゼンテーション賞応募セッション

座長:水谷 聡
(大阪市立大学)
1 塩素含有プラスチックを焼却した際の排ガス中有機塩素に及ぼす燃焼条件の影響
     川畑義広・渡辺信久(大阪工業大学)
2 重金属固定化処理の安定性に及ぼす雰囲気の影響
     湯 麗君・渡辺信久(大阪工業大学)
3 石綿含有廃棄物の発じんによる気中濃度予測と健康リスク評価
     藤長愛一郎(大阪府立工業高等専門学校)、藤川陽子(京都大学原子炉実験所)、
     平木隆年・中坪良平((財)ひょうご環境創造協会)
4 Application of co-solvent method for biodiesel production from catfish oil and waste cooking oil
     Le Tu Thann・坂東 博・竹中規訓・前田泰昭(大阪府立大学)
5 木質灰の有効利用と植物生育への影響
     白水真和・佐藤 健・加藤雅彦(岐阜大学)、辻 哲夫(南城建設協同組合代表理事)

セッションC−2
(10:30-11:30)
[廃棄物] 4件

座長:河端博昭
(ダイネン梶j
6 杉チップおよびセラミック担体による生ごみ処理の比較
     吉田清司(第一工業大学)
7 生ごみを用いたメタン発酵に関する研究
     田中貴之・竺 文彦(龍谷大学)、小玉悟史(叶口テクノス)、中村昌文(鞄吉)
8 一般廃棄物に係る処理システムについて
     西村俊昭(株_楽)、井狩專二郎(井狩環境・経営相談所)
9 家畜排せつ物等堆肥の需給動向と利活用を促進させるための課題
     土井和之(内外エンジニアリング梶j、西村俊昭(株_楽)
セッションC−3
(11:35-12:35)
[廃棄物] 4件

座長:貫上佳則
(大阪市立大学)
10 伊賀市におけるBDF製造への取り組み
     加藤 進・前田広人(三重大学)、八木田浩史(日本工業大学)、魏弘輝(上海海洋大学)
11 ハロモナス菌を用いたBDF廃グリセロール利活用によるバイオプラスチックPHA生産
     河田悦和・竹田さほり(産業技術総合研究所)
12 石綿含有廃棄物等の落下試験装置開発および試験結果
     藤川陽子(京都大学原子炉実験所)、中坪良平・平木隆年((財)ひょうご環境創造協会)、
     藤長愛一郎(大阪府立工業高等専門学校)
13 中国における廃棄物処理政策についての研究
  ―家電リサイクルの現状と今後のあり方について―
     金 太宇(関西学院大学)、恩地典雄(京都精華大学)

第5会場(408室)
セッションD−1
(9:10-10:25)
[有害微量物質]
5件
プレゼンテーション賞応募セッション

座長:池 道彦
(大阪大学)

1 異なる濃度条件における紫外線を用いたPFOA分解について
     岡田達也・尾崎博明・高浪龍平・Rabindra Raj Giri(大阪産業大学)
2 土壌の塩酸抽出液等に含まれる砒素・鉛・カドミウムの簡易測定の検討
     米田大輔・大谷直生・濱崎竜英(大阪産業大学)、藤川陽子(京都大学)
3 ペルフルオロオクタン酸の分解効率に及ぼすUV照射条件および添加剤の影響に関する検討
     須藤勇紀・田中周平・藤井滋穂・Chinagarn KUNACHEVA(京都大学)
4 炭素鎖長の異なるペルフルオロカルボン酸の下水処理施設における挙動特性
     鈴木裕識・田中周平・藤井滋穂・Chinagarn KUNACHEVA(京都大学)
5 環境と人に優しい電気防錆加工法の開発─ゼロエミッションを目指して─
     西川尚宏・井山俊郎・水野雅裕・吉原信人(岩手大学)
セッションD−2
(10:30-11:30)
[地球環境] 2件
[環境教育] 2件
プレゼンテーション賞応募セッション

座長:古武家善成
(神戸学院大学)
6 竹を用いたバイオコークスの成形性に関する研究
     鳥居祐介・澤井 徹・井国民男・水野 諭(近畿大学)
7 半炭化木質バイオマスの粉砕特性に関する研究
     西 健次・澤井 徹・大政光史・廣川敬康(近畿大学)
8 新しい水耕栽培システムによる屋上緑化への試み
     伊藤良文・鎌田素之(関東学院大学)、海賀信好(お茶の水女子大学)
9 ストウ・ランドスケープ・ガーデンズ 1年の園芸記録
     藤津 紫(内外エンジニアリング梶j

セッションD−3
(11:35-12:35)
[地球環境] 3件
[環境教育] 1件

座長:澤井 徹
(近畿大学)
10 地域のバイオマスエネルギー・SVO利用と新たな杉材活用
     本庄孝子(阪南大学)
11 食糧林:放牧林業の設計への課題
     佐野 寛(地球エネルギーシステム研究所)、本庄孝子(阪南大学)、井田民男(近畿大学)
12 ICT機器の省資源・省CO2化を目指した機器内ハーネスのワイヤレス化
     伴 弘司・上羽正純(轄総ロ電気基礎技術研究所)、清水 聡(沖電気工業梶j、
     中村二朗(NTT 環境エネルギー研究所)
13 ジュニア上賀茂検定による地域活性化に関する考察
     勝矢淳雄(京都産業大学)