4/15 しめきり


   

   第14回 環境技術学会年次大会   研究発表募集

    期 日:2014年9月4日(木) テクニカルツアー          5日(金)研究発表会・特別講演会「越境汚染」・表彰・懇親会  会 場:京都大学吉田キャンパス
                        
 発表募集PDF  申込ファイル ファイルはダウンロードした後「名前を付けて保存」してご利用下さい
■研究発表会・発表分野(P越境汚染 が加わります)
  
  @大気環境(臭気を含む)
  A騒音・振動
  B水環境
  C水処理
  D汚泥処理
  E地下水/土壌
  F廃棄物
  G有害微量物質
  H測定技術
  I環境アセスメント
  J環境マネジメント
  K環境リスク
  L地球環境/エネルギー
  M自然環境
  N環境教育
  O災害と環境 (特別セッション)
  P越境汚染
  Qその他

    
(1)発表申込
 申込者 :登壇者に限ります.
 申込資格:登壇者または連名者の内、少なくとも1名以上が会員であること.
 申込件数:申し込みできる件数は,会員1名につき3件まで,登壇は1名1回に限ります.
 申込方法:「参加申込書」のエクセルファイルは学会ホームページからダウンロードできます。
      ファイルに名前を付けて保存し,所定の事項を記入し,メールに添付してお送りください。
      必要なら「手書き用PDFファイル」をお送りすることもできますのでご連絡ください.
   ※申込後1週間以内に事務局から「登録完了メール」が届かない場合は必ずお電話ください.
   ※プログラム決定後、予稿集用原稿の執筆要領や諸連絡をメール添付にてお送りします。随時メール確認をお願いします.
 申込締切: 2014 年4月21 日(月)必着.
 登壇料 : 2,000 円(研究発表会の参加費は別途必要です.申込書を参照願います.)
(2)原稿提出:2013年8月 20日(水)必着 (PDF形式に変換したデータを提出).
 @PDF変換後の原稿は,もう一度,文字化け,誤記の有無を確認して送信ください.
 Aファイルは5MB以内としてメール添付,それ以上は,ファイル転送ソフトで送付.
(3)執筆要領:
プログラム決定後,5月に予稿集用の執筆要領をメールに添付してお送りします.同時に本学会ホームページにも掲載します.
(4)研究発表の型式
@口頭  Aポスター(ハイブリッド)
   
 @口頭発表=1件12 分+質疑応答3分=計15 分.パワーポイントによる発表とします.
    Aポスター(ハイブリッド)=1件3分,コアタイム60分(予定)とします.
(5)プレゼンテーション賞
:35歳未満(申込締切時)の発表者を対象に選考し,表彰します.
(6)申込・お問合せ先:環境技術学会大会委員会
       (E-mail)taikai_info@jriet.net  (TEL) 06-6357-7611 (FAX) 06-6357-7612
        
        
 → 環境技術学会TOP