皆様のご参加を
お待ちしています。
                     
               環境技術学会では、毎年、環境サロンを開催しています。
               興味深い話題について、魅力的な講師のお話しを聴くことができます。
               多くの方々と楽しくも深く、
聴かなきゃ損!というひとときを過ごしたいと思います。
                
今年のテーマ:::2030年に向けたチェンジとスローライフ::
環境技術学会 環境サロン2010
20年後の社会はどうなっているのでしょうか?
高齢化する社会、人口とエネルギーが縮小するこれからの新しい時代。
今のように経験したことのない転換期をどう乗り越えれば、私たちの未来へとつなぐことができるのでしょうか?

今環境問題について学ぶことは、これからどう生きるかを探ることにもなります。
第1回 5月15日(土)
  9:30-11:00  環境と哲学 −なぜ、環境を守るのか−            河合徳治(大阪産業大学名誉)
  11:10-12:40 環境と生物・生態系 −生態系サービスの未来−      森下郁子(淡水生物研究所)
  13:30-15:30 環境と農業 −十分な食料を確保できるか−          広田純一(岩手大学農学部)
第2回 6月26日(土)
   9:30-11:00  環境と経済 ―経済システムの未来―            島田幸司(立命館大学)
  11:10-12:40  環境と土壌 −土壌環境問題の基礎知識−        福永 勲(元大阪人間科学大学)
  13:30-15:30  環境アセスメント −20年後の環境アセスに求めること−    藤森茂之(中央復建コンサルタンツ(株))
第3回 7月17日(土)
 9:30-11:00   環境と教育 −これからの環境教育の在り方−          廣谷博史(大阪教育大)
  11:10-12:40  環境と水 −水環境問題の基礎知識−                 清 和成(大阪大)
 13:30-15:30  環境と障害者 −ユニバーサル化のもつ意義−  富永光昭(大阪教育大)
第4回 8月7日(土)エクスカーション (見学会)→詳細行程
 10:00-18:00 食の未来を支える環境技術 ー植物工場,有機農法,生態系に優しい農業ー
      (見学記)1.みらくるグリーン   2.阪急泉南グリーンファーム
第5回 10月23日(土)エクスカーション

 次世代エネルギーを支える環境技術
   自治体の温室効果ガス削減の取り組みと電気自動車の啓発と今後の動向

第6回 11月20日(土)
 
9:30-11:00  環境と産業 ―変わる産業界の役割―   山口典生(パナソニック環境エンジニアリング梶j
 11:10-12:40 環境と廃棄物 ―廃棄物問題の基礎知識―    福永 勲(元大阪人間科学大学)
 13:30-15:30 環境とエネルギー ―スマートグリッドの行方―
 中神保秀(関西電力(株)環境室)
お申込み
 参加費) 毎回、1つの話題の場合1500円です。2つ以上を聴講なさる場合、2つでも3つでも、3000円です
       ★お申込みは、資料準備のため、当日3日前までにkankyo-g@jriet.netへお送り下さい。
                 (氏名、所属、メールアドレスをお知らせください)
       ★参加費は、資料準備のため、申込と同時にお振込ください。振込先は以下のとおりです。
        郵便振替 00980−0−23988 環境技術学会
        三井住友銀行 大阪本店営業部 普通 3943459 環境技術学会 
   (会場)  大阪産業大学梅田サテライト(大阪駅前第3ビル19階)(予定)
   (対象)  どなたでも。
 
 (申込)  環境技術学会「環境サロン係」kankyo-g@jriet.net まで
         (事務局)530-0041 大阪市北区天神橋1-17-2 辻ビル302
               tel: 06-6357-7611 fax: 06-6357-7612
   
 ※エクスカーションは、学会会員は、3000円。 一般の方は、5000円です                  
        見学会は、保険に入りますので必ず事前申込をお願いします。→詳細は、行事ごとにご案内します。 
申込みの 方法