[環境技術] 査読付論文 作成にあたって
査読付論文投稿用書式
ダウンロード

              投稿に必要な書類と体裁について(投稿要領抜粋)
   
 @投稿申込書: 題目、著者氏名・所属、連絡先を明記し、著作権委譲へ署名・捺印のうえ、提出する。
 A原稿表紙: タイトル(和文・英文)、著者名(和文・ローマ字、連名者も)、所属(和文)、
         要旨とキーワード:を記す。
 B本  文: 2段組で24字×43行で設定する。必ずページ番号を振る。
         設定済の書式をダウンロードしていただけます。設定の詳細はこちらでご確認いただけます
 C図表・写真: 本文とは別の用紙に作成。図表の通し番号、キャプションは本文指示と対応させること。
      図表の大きさは、 横幅70o以内とするか、図中文字が小さくなる場合は、横幅140o以内で作成する。
      図表中の文字の大きさは8ポイントとする。

 メールに電子データを添付して投稿する時、以下お願いいたします。
   @すべてのファイルをPDFファイルに変換してお送り下さい。但し、セキュリティをかけない。 
   A署名・捺印の用紙は、スキャンしてPDFファイルでお送り下さい。

   Bご投稿のメールには、必ず返信いたします。返信メールがない場合、必ずご連絡下さい。

   ■投稿にあたっての詳細は査読付論文投稿規定(201712)をご確認ください。
    ■執筆にあたっての詳細は「環境技術」執筆要領をご確認ください。
    ■論文の本誌仕上がりページをシミュレーションしてみたい方はこちらからご覧下さい。
    ■査読者の「専門家一覧」用のテンプレートはこちらからExcelシートをダウンロードできます。
     ※ご不明な点は、編集室(kankyo-g.edit@jriet.net)に御連絡下さい 
環境技術学会TOPページ