→使い方は?
トップメニューの説明

■「事業から」事業種別と規模、立地場所の特性についての質問に答えると、
考慮すべき環境項目とその調査レベルを自動設定した後、
環境項目ごとの調査・予測・評価手法をアドバイスする。
■「環境項目から」
知りたい環境項目についてアドバイスする技術マニュアルの流れに沿ったもの。
ただし、マニュアルそのものでなく、事例からの教訓を重視している。
■「事業アクション」
事業の特性と立地の特性を入力すると、
可能性のある影響とアドバイスが表示されるもの。
■「市民から(入門編)」
アセスの実態に触れながら、方法書からさらに準備書を読み抜き、
意見を述べるための支援、又市民参加のノウハウをアドバイスするもの。
■「市民から(実践編)」
市民の立場からより深く環境アセスメントにかかわっていくための
考え方やアドバイスを示すもの。
■「マニュアル等」
本ソフトウェアで引用している主なマニュアルと用語を解説した「一口メモ」を示すもの。
■「事例を見る」
本ソフトウェアで引用している資料のリストを示す。