計算問題のわかる
下水道工学入門
  レビュー

 ■工学博士 喜納政修 著 ■B5判・202頁 ■定価1500円+税 送料290円            
 ■大学・高専で学ぶためのわかりやすい参考書
 ■計画・設計の基礎がわかる 
 ■計算問題の解説と数多くの例題
 ■これで下水道がおもしろくなる

        
    【目  次】

 第1章[序  論] 下水道の効果/下水道の定義/下水道の種類

 第2章[下水道基本計画]
    計画年次、計画区域/排除方式/計画人口/計画汚水量/計画汚濁負荷量/
    計画雨水量

 第3章[確率降雨強度及び降雨強度式]
    降雨量及び降雨強度/確率降雨強度/降   雨強度式/特性係数法による降雨強度
    式の決定

 第4章[下水管渠の設計]下水管内流速流量/下水管渠の配置/排水区画割及び
    排水面積計算/流量計算と管渠断面の決定

 第5章[下水管路及びポンプ場施設] 下水管渠/附帯設備/ポンプ場施設及び設備

 第6章[下水水質] pHと緩衝作用/蒸発残留物、浮遊物、溶解性物質/有機物質/
     窒素とリン/重金属類

 第7章[下水処理] 予備処理/1次処理/2次処理/標準活性汚泥法/高度処理

 第8章[汚泥処理・処分] 濃縮/嫌気性消化/脱水/最終処分 

  
 to 購入申込み
  
  トップページ