国立環境研究所
              【ご案内】『あなたの都市の環境問題 -いま何が起きているか-』
                YouTubeを利用したオンライン配信を順次開始いたします。
             ※ 公開シンポジウム2020特設ホームページ
               https://www.nies.go.jp/event/sympo/2020/index.html

  現在は、COVID-19が国内最大の問題となっていますが、日本の都市には現在、環境に関する様々な問題があり、その問題をどう解決するかが課題となっています。今回のシンポジウムでは、そのような都市にまつわる環境問題について、「ごみ」「交通」「大気」「海」「都市温暖化」の5つのテーマで「いま何が起きているのか」を知ってもらうため、5人の研究者がオンラインで講演します。
  最初の5日間は、毎日13時から講演を配信します。なおYouTube配信ですので配信開始後はいつでもご視聴いただけますが、ご質問を受け付けるのは一定期間内のためお早めのご視聴をお勧めします。

【内容】  
・令和2年8月3日(月)13:00~ (約30分)
  国立環境研究所理事長  渡辺 知保  『国立環境研究所の概要』
  資源循環・廃棄物研究センター  肴倉 宏史 
      『都市の物質循環の最終出口!?「焼却灰」のリサイクル』

・令和2年8月4日(火)13:00~ (約20分)
 地域環境研究センター  近藤 美則 『エコな移動をあらゆる人に
      -低炭素、高齢化社会に対応した新たな移動手段の開発-』

・令和2年8月5日(水)13:00~ (約20分)
  環境計測研究センター  伏見 暁洋
    『意外と知らないPM2.5(大気微小粒子) -その基本と身近な発生源-』

・令和2年8月6日(木)13:00~ (約20分)
  生物・生態系環境研究センター  矢部 徹
    『身近な海辺「里海」における生物多様性と生態系サービスにみられる変化』

・令和2年8月7日(金)13:00~ (約20分)
  社会環境システム研究センター  一ノ瀬 俊明
    『これからの暑さ対策 -まちづくりにできること-』


【本件の問合せ先】 
国立環境研究所企画部広報室  TEL : 029 – 850 - 2309  e-mail : kouhou0@nies.go.jp
  →環境技術学会top