「環境技術」2011年7月号 記事情報

掲載年 2011
巻(Vol.) 40
号(No.) 7
436 - 441
記事種類 緊急調査報告
記事タイトル 東日本大震災による汚水処理施設の被害と応急対応
著 者 李 玉友、高橋慎太郎、佐野 慈、増田周平
第1著者ヨミ Li
第1著者所属 東北大学大学院
要 旨 東日本大震災により沿岸部で大きな津波が発生し,汚水処理施設に甚大な被害をもたらした.本報告ではまず下水道関連の被害状況と復旧の推移をまとめ,宮城県内の代表的な下水施設である南蒲生浄化センターと仙塩浄化センターの被害実態を示した.また,東北地方の沿岸部にあるし尿処理施設の状況についても概説した.地震や大津波により,機械・土建施設の破壊をはじめ,ポンプや電気設備の損傷,管渠・構造物の破壊等,様々な被害が見られた.一方,地震直後の応急対策として,下水道における汚水排除機能の復旧と,沈殿処理と消毒による汚水の簡易処理が行われていた.
キーワード:下水処理場,し尿処理施設,東日本大震災,被災状況,応急対策
特集タイトル
特集のねらい