「環境技術」2011年12月号 記事情報

掲載年 2011
巻(Vol.) 40
号(No.) 12
746 - 750
記事種類 海外情報
記事タイトル 中国の水環境および下水処理場の現況について
著 者 水落元之
第1著者ヨミ MIZUOCHI
第1著者所属 (独)国立環境研究所
要 旨  中国では2010年に終了した第11次5ヶ年計画(十一五計画)における環境政策の大きな柱であったCODの10%削減が余裕をもって達成され,主要河川の水質改善傾向も認められた.水質改善に大きく寄与したと考えられるのが都市下水道整備の推進であり,2010年の都市排水処理率は約70%に達し,十一五計画期間中の処理能力の伸びは2.5倍に達した.近年,新規稼働する処理場あたりの処理規模は年々減少しており,下水道整備の対象が大都市から中小都市にシフトしていることがうかがえる.
キーワード:中国,水環境,下水処理場,現況,五ヶ年計画
特集タイトル
特集のねらい