「環境技術」2014年2月号 記事情報

掲載年 2014
巻(Vol.) 43
号(No.) 2
79 - 85
記事種類 特集記事
記事タイトル 製鋼スラグからのリン資源回収の可能性 
著 者 松八重一代、久保裕也、山末英嗣、長坂徹也
第1著者ヨミ MATSUBAE
第1著者所属 東北大学大学院
要 旨  近年,世界的な人口増大,バイオ燃料の普及等を背景として,農業用栄養塩類とりわけリン資源の持続的な管理・保全が大きな注目を集めている.リンの用途の多くは肥料原料であるが,その大半を海外に依存している我が国において,国内資源循環の促進は喫緊の課題である.未利用かつ量的に十分な供給力を有する製鋼スラグについて,リン資源回収可能性をマテリアルフロー分析(MFA)と関与物質総量(TotalMaterials Requirement:TMR)の視点から解説する.
キーワード:製鋼スラグ,磁気分離,マテリアルフロー分析,関与物質総量,都市鉱山
特集タイトル リン資源の枯渇問題とリサイクル
特集のねらい