「環境技術」2015年3月号 記事情報

掲載年 2015
巻(Vol.) 44
号(No.) 3
128 - 133
記事種類 特集
記事タイトル 底質の状況と内部負荷
著 者 駒井幸雄
第1著者ヨミ KOMAI
第1著者所属 大阪工業大学
要 旨 瀬戸内海底質中の窒素・リン濃度の現状と溶出速度についての知見を取りまとめた.底質中の窒素・リン濃度は,1980年代から2000年代の期間において増加は認められず,1980年代以降において,底質の悪化はないと推察された.これまで報告されている底質からの窒素・リンの溶出速度は,実験方法の違いや同じ方法であっても実験条件の違いによってその結果が大きく異なり,溶出速度の増減の評価ができないことから,統一的な実験方法の必要性が示された.
キーワード:瀬戸内海,底質,窒素,リン,溶出速度
特集タイトル 瀬戸内海の水環境の現状と改善の方向
特集のねらい