「環境技術」2015年3月号 記事情報

掲載年 2015
巻(Vol.) 44
号(No.) 3
154 - 160
記事種類 特集
記事タイトル 変化する大阪湾の水環境―港湾海域と沖合域との環境ギャップの拡大―
著 者 矢持 進
第1著者ヨミ YAMOCHI
第1著者所属 大阪市立大学大学院
要 旨  大阪湾では,湾奥港湾海域と沖合域との環境ギャップが拡大した.湾奥港湾海域は今も懸濁態窒素や溶存態無機窒素に富み,底層水の貧酸素化や青潮が発生する.一方,湾央部以南では底層水の貧酸素化が起こりにくいものの,栄養物質濃度が低下し,難分解性栄養物質の比率が高いため,栄養転送のパスが細く,効率の悪い可能性がある.湾奥部では水質改善に伴い天然アユの河川への遡上増大が認められるが,環境ギャップの拡大が大阪湾の生物生産の低迷に影響すると考えられた.
キーワード:環境ギャップ,栄養塩,難分解性有機物,貧酸素応答,漁獲量
特集タイトル 瀬戸内海の水環境の現状と改善の方向
特集のねらい