「環境技術」2016年4月号 記事情報

掲載年 2016
巻(Vol.) 45
号(No.) 4
184 - 191
記事種類 特集
記事タイトル 都市づくりにおけるエネルギー面の課題と展望―低炭素化を中心に―
著 者 佐土原 聡
第1著者ヨミ SADOHARA
第1著者所属 横浜国立大学大学院 
要 旨 日本の都市のエネルギーシステムは発電にともなう排熱や都市の未利用熱が十分利用できていないことが課題である.都市のエネルギーシステムとして電気,ガスに加え,1970年以降,地域熱供給が開始されたが,これから集約型都市構造への転換が進む中で,地域熱供給を基盤とし,コジェネレーションを導入することで,低炭素化,非常時の事業継続,電力自由化を契機とした地域エネルギーシステムの経済性向上などの多面的な要求を満たす,都市のエネルギーシステムの構築が可能となる.地域熱供給システムの構築には多くの主体が継続的に取り組む必要があり,これからの都市づくり,都市計画にエネルギーの視点を組み込むことが不可欠となっている.
キーワード:コジェネレーション,地域熱供給,BCD(地域継続計画),電力自由化,都市計画
特集タイトル 温室効果ガスの新たな削減目標と実現に向けた対策技術
特集のねらい