「環境技術」2016年5月号 記事情報

掲載年 2016
巻(Vol.) 45
号(No.) 5
233 - 238
記事種類 特集
記事タイトル 国産スギを使ったバイオエタノール製造 
著 者 野尻昌信
第1著者ヨミ NOJIRI
第1著者所属 国立研究開発法人森林総合研究所
要 旨 日本の人工林の主要樹種であるスギの未利用林地残材を原料として,バイオエタノールを製造する方法を開発し,実証した.最初にパルプ化法の一つであるソーダ・アントラキノン蒸解法でスギを脱リグニン処理した.そのスギパルプを炭素源としてオンサイト培養で生産したセルラーゼを使ってスギパルプを糖化し,酵母で発酵してバイオエタノールを製造した.この製造技術は外部からのエネルギーを必要とせず,副産物としてリグニンをマテリアル利用できる特徴を有している.
キーワード:スギ,酵素糖化,ソーダ・アントラキノン蒸解,エネルギー自給,黒液利用
特集タイトル 新たなバイオマス利用開発の現状と将来
特集のねらい