「環境技術」2017年3月号 記事情報

掲載年 2017
巻(Vol.) 46
号(No.) 3
124 - 128
記事種類 特集
記事タイトル パリ協定・SDGs と建築の低炭素化
著 者 村上周三
第1著者ヨミ MURAKAMI
第1著者所属 (一財)建築環境・省エネルギー機構
要 旨 建築分野の低炭素化を促進する世界的枠組みとしてSDGs とパリ協定を指摘することができる.これらの枠組みの下に環境負荷L(CO2排出量)の削減と同時に環境品質Q の向上を図らなければならない.日本の場合住宅の断熱水準の改善が喫緊の課題である.これを進めるための方策として,断熱水準の向上がもたらす健康面の改善というコベネフィットに着目することが有効である.
キーワード:建築,低炭素,SDGs,パリ協定
特集タイトル 環境・エネルギーから考えるこれからの建築
特集のねらい