「環境技術」2017年3月号 記事情報

掲載年 2017
巻(Vol.) 46
号(No.) 3
145 - 149
記事種類 特集
記事タイトル スマートコミュニティの取り組み―堺市晴美台の事例―
著 者 大槻卓也、藤本卓也
第1著者ヨミ OHTSUKI
第1著者所属 大和ハウス工業椛麹技術研究所工業化建築技術センター性能研究グループ
要 旨 エネルギー基本計画において2030年までに新築住宅の平均でZEH の実現を目指すことが示されているが,今後進む都市化や高齢化社会に対応するためには地域レベルでの取り組みが必要である.そこでスマートコミュニティの事例として街全体でのエネルギー自給自足に取り組む晴美台エコモデルタウンについて紹介する.2015年度において街全体のエネルギー創出量が消費量の1.28倍であり,エネルギー自給自足を達成した.
キーワード:ZEH,エネルギー自給自足,見える化,パッシブデザイン
特集タイトル 環境・エネルギーから考えるこれからの建築
特集のねらい